頬 毛穴トラブル

頬の三角ゾーンの毛穴トラブルとベースメイクのコツ

頬の三角ゾーンは年齢とともに変化してくるもの。各年代によっても毛穴トラブルの悩みは変化していきます。

 

頬の三角ゾーンの毛穴トラブルで一番多いのが毛穴の開き。加齢とともに肌がタレてくるために縦長の毛穴がでてくるのです。この毛穴トラブルの縦長毛穴に対応しているのがビーグレンの10YBローション。

 

こちら↓の記事でも紹介しましたね。
ビーグレン10YBローション

 

肌の水分量が減ってくると頬の三角ゾーンのたるみ毛穴が目立つようになってきますので、しっかりと水分を補給することが重要になってきます。

 

ブラシ

また、頬の三角ゾーンのベースメイクのコツとして挙げられるのがリキッドファンデーションを上手に使ったメイク法。下地を顔全体に伸ばした後、リキッドファンデーションをブラシを使って伸ばしますが、この時ブラシをすべらせるように丁寧に塗布していきます。この部分がきれいにカバーされていれば印象の良い肌を作り上げることができます。

 

毛穴が気になる箇所は叩きこむように、皮膚が薄いところは軽くすべらせる程度でOK。頬全体にファンデーションをつけすぎないことがポイントです。

関連ページ

30歳を過ぎてからの毛穴対策
20代の頃とは違う30歳からの毛穴対策を紹介しています。30歳からの大人毛穴のケアを学んでキレイなお肌を手に入れましょう。
脂浮きして毛穴が目立つ原因は皮脂の過剰分泌
脂浮きして毛穴が目立つ原因は皮脂の過剰分泌です。男性に多い脂浮きですが女性でもTゾーン周辺は要注意。脂浮きの原因と解決策、注意点などをお伝えしていきます。
すり鉢状に毛穴が開くクレーター状毛穴の治し方
すり鉢状に毛穴が開くクレーター状毛穴の治し方をお伝えしています。老化によるクレーター状毛穴に栄養面からアプローチしていきましょう。
毛穴対策とスキンケア
毛穴対策とスキンケア方法について書いています。今回は無料でできる方法を3つほどご紹介していきましょう。